あなろぐ

こんにちは!ほさかです。

アナウンサーになってやりたいと

思っていたことの1つが

子どもたちとの交流&読み聞かせです^^

 

そんな夢を叶える機会がありました。

 

先週の水曜日、先輩の久保田アナと一緒に小学校に

絵本の読み聞かせに行ってきました♪

 

 

向かったのは、内灘町立向粟崎小学校。

2年1組と2組にお邪魔して

久保田アナは「ねずみのすもう」

私は「カメのえんそく」という本を読みました

 

(読む時だけ距離をとってマスクを外しています)

 

かわいくて素直な2年生は

1つ1つのセリフを読むたびに
「ハハハ」と声に出して笑ってくれて、

とってもうれしかったです

 

呼びかけてみんなで一緒に読む場面では、
元気な声で答えてくれて、大盛り上がり!

 

読み終わった後は、アナウンサーの仕事や

テレビ・ラジオの番組の裏側、

たくさんのスタッフで番組が作られていることなどを

写真と共に紹介しました。

 

 

そして、最後は質問タイム!

「何でも聞いてね~」と質問を募集すると…

 

本番前の準備などアナウンサーの仕事に関する質問はもちろん

「好きな色は?」、「好きな動物は?」といった

かわいらしい質問もたくさんありました。

 

 

中でも1番盛り上がったのが

「久保田アナウンサーは何歳ですか?」という質問。

 

久保田アナ「何歳だと思う?」

 

2年生Aさん「30歳!」

 

2年生Bくん「40歳!」

 

正解は・・・

 

 

久保田アナ「26歳だよ

 

 

クラス全員「えーーーーーーーー!!」(驚き)

 

 

どうやら小学生には久保田アナは

30代〜40代に見えたようです。

 

 

 

久保田アナ「26歳に見えないかなあ・・。ショック~」

と落ち込んでいました(笑)

 

そんな久保田アナにもうれしいプレゼントが♪

私たち2人に感想とお礼のお手紙を書いて、渡してくれたんです。

 

 

全部大切に読みました。

心がホッと温かい気持ちでいっぱいになりました(*^-^*)

本当にありがとう!小学生の元気と笑顔に

パワーをもらった1日でした

 

もらったお手紙

 

読み聞かせの様子は、

向粟崎小学校のHPにも掲載されています。

よかったらご覧ください♪

 

次回は、久保田アナウンサーです!

最近の記事

ページTOPへ