あなろぐ

こんにちは、石川映夏です。

MROテレビ夕方のAttaでは年末にかけ、『2023こんなことAtta!〇〇編』として

今年一年を振り返っています。

というわけで、今年4月に石川県に来た私のブログでは

『こんな花Atta!〜私の撮った植物編〜』をお届けします。

 

まずは4月から。

こちらは金沢21世紀美術館の八重桜。

華やかで力強い生命力を感じます。

 【八重桜】

 

 

続いて5月といえば…スズラン!

金沢市内の橋のふもとで偶然、見つけました。いいことAtta~♪

 【スズラン】

 

 

同じく5月。金沢南総合運動公園のバラ園で撮った一枚。

加工なしでこの輝き!美しい!

 【バラ】

 

 

そして、6月。ハナショウブの季節ですね。

卯辰山公園の花菖蒲園で初めてラジオカー中継を担当しました。

緊張してほとんど言葉が出てこなかったのをよく覚えています。

 【ハナショウブ】

 

 

これは入れたい!6月に、あじさい寺こと金沢市薬師町の「本興寺」で撮りました。

住職とアマガエルを探した楽しい一日でした。

 【あじさい】      

 

 

こちらは7月。白山市「綿ヶ滝」のオニユリ。

鮮やかなオレンジが映えますね〜

 【オニユリ】

 

 

続いて8月!ひまわり!

津幡町のひまわり村で撮影しました。この日はとにかく暑かった!

 【ひまわり】

 

 

9月。金沢城公園ではピンクや黄色の睡蓮が綺麗に咲いていました。

自然が生み出したとは思えないほど、美しく洗練された形ですよね。

 【睡蓮】

 

 

季節は進んで12月。穏やかに晴れた日の犀川です。

黄色く色づいたイチョウが水面にも映っていますね。

 【犀川】

 

イチョウもすっかり散ってしまい

ここ最近は、また一段と寒くなりましたが、

冬にどんな植物に出会えるか、これからの季節も楽しみです。

ページTOPへ