北陸放送番組審議会

バックナンバーはこちら

第543回 平成30年7月25日(水)開催

2018年7月25日 12:00
カテゴリ:2018(平成30年)

1.開催日時  平成30年7月25日(水曜) 午前11時より

2.開催場所  北陸放送 4階役員会議室

3.委員の出欠 委員総数 9名

出席委員  5名

       福 森 義 宏 委員長  石 原多賀子 副委員長

       西 尾 眞 友  委員   大 場 吉 美 委員

       植 村 まゆみ委員

 

放送事業者側出席

       代表取締役社長    京村英二

       常務取締役      吉藤 徹(編成担当)

       取締役報道制作局長  大家陽一(報道制作担当)

       ラジオ制作部     内潟堅太郎

       番組審議会事務局長  沢田秀樹(業務局長)

4.議題

・テレビ・ラジオの8・9月編成について

・ラジオ番組批評

MROラジオ

『歌うはたのし!こんな居場所もいいですね…』

平成30年5月13日(日) 午後0時10分~午後0時55分 放送

 

【各員からの主な意見のまとめ】

■飾らずに、誠実に、ありのままに取材した素直な番組であったが、今後日本社会が直面するであろうシルバー世代の“居場所”という社会性あるテーマに迫っていた秀作であった。

 

■シルバー世代の“居場所”がテーマであるならば、この「金沢うたごえの会」以外にも“居場所”はあるはずで、それらも合わせて紹介できれば、番組にさらに厚みが出たと思う。

 

■ありのままの音をありのままに放送するというラジオの特性を活かした番組だったが、反面番組の中心である「歌っている」シーンの描写が少し弱く、イメージしづらい面があった。

 

■番組批評をするという立場で聴けば、“居場所”というテーマ性にも辿り着けると思うが、冒頭の素人の歌声が延々と続くシーンは、通常のラジオリスナーであれば聴くことを止めてしまうケースもあり得るので、オープニングの演出にはもう少し注意を払うべきだ。

ページTOPへ