北陸放送番組審議会

バックナンバーはこちら

第538回 平成30年1月31日(水)開催

2018年1月31日 12:00
カテゴリ:2018(平成30年)

1.開催日時  平成30年1月31日(水曜) 午前11時より

2.開催場所  北陸放送 4階役員会議室

3.委員の出欠 委員総数 9名

出席委員  9名

        福 森 義 宏 委員長  石 原多賀子 副委員長

        大樋長左衛門 委員   小 田 與之彦 委員

        西 尾 眞 友  委員    大 場 吉 美  委員  

        掘  直 子   委員     山 田 文 代  委員   

        植 村 まゆみ 委員

放送事業者側出席

        代表取締役社長         京村英二

        常務取締役           竹村 均(報道制作担当)

        常務取締役           吉藤 徹(編成担当)

        ラジオ制作部          宮下 潤(ディレクター)

        番組審議会事務局長       沢田秀樹(業務局長)

4.議題

1.第26回(平成29年)番組審議会賞選考結果について

2.テレビ・ラジオの2月番組編成について

3.ラジオ番組批評 

MROラジオ 『種まき坊主~目指すは未来の立寄り寺~』

平成30年1月3日(水) 午後8時00分~午後8時55分 放送

 

【各員からの主な意見のまとめ】

■題材がユニークであり、興味や再発見や面白さが盛り込まれた良い作品だった。特に「お布施」についてはなるほどと納得するほど面白かった。

 

■お寺の臨場感やライブ感がよく伝わっていた。ラジオは宗教などの精神性を扱うのに、非常に適したメディアのように思う。

 

■宗派や檀家の話、また「人の寺離れではなく、寺の人離れ」という考え方など、仏教の歴史や現状や問題点などを上手く取り上げている点で、仏教への理解が非常に深まったが、一方で肝心の「信仰心」にはあまり触れられておらず、その部分で少し深みに欠ける内容になってしまった。

 

■放送時間と番組内容については、いま一度検討してみることが必要だと思う。

ページTOPへ