北陸放送放送番組基準

北陸放送のラジオ、テレビジョンの放送番組の編成、企画・制作にあたっては関係法令および日本民間放送連盟の放送基準に準拠するとともに、次にかかげる基準に従うものとする。

 

1.基本方針

当社は文化の発展、社会公共の福祉の増進と、産業、経済の繁栄に貢献するとともに国民の基本的人権を尊重し、平和な世界の実現に寄与することを使命とするものである。 従ってラジオ、テレビ番組は常に品位を重んじ、世論を尊び、言論および表現の自由と公正を貫き、社会の信頼にこたえるものでなければならない。

 

2.番組基準

番組の編成にあたっては、報道番組、教育番組、教養番組、娯楽番組について適正な比率を維持し、放送の時間帯についても、番組相互の調和を図る。 また、地域放送の使命を積極的に果たすため、放送を通じ、地域社会に対して適切な情報を、迅速かつ正確に伝達するとともに、視聴者生活に役立つ番組を制作、編成するよう努めるものとする。

 

3.広告基準

広告に関する放送は、真実を伝え、関係法令に従い、視聴者に対して責任を負うものとする。

 

制定  昭和 34年 6月  12日

改正  昭和 54年 5月  1日

改正  平成 10年 7月  1日

改正  平成 11年 4月  1日

改正  平成 15年 4月  1日

改正  平成 16年 4月  1日

改正  平成 26年 11月  1日

改正  平成 28年 3月  1日

ページTOPへ