一般事業主行動計画

1.計画期間 平成27年4月1日~平成32年3月31日までの5年間

 

2.内 容

目標1: 社員の育児休業制度利用を促進する。 

 <対策>

  平成27年4月~ 社員が結婚した際に、制度を個別に説明する。

          管理監督者に対して、制度内容を徹底する。

  平成32年3月  計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。

          男性社員・・・計画期間中に1人以上取得すること

          女性社員・・・取得率を90%以上にすること

 

目標2: ノー残業デーを会社として普及・促進させる。

 <対策>

  平成27年4月~ 各部署ごとに問題点の検討を行う。

  平成32年3月  部署ごとに「ノー残業デー」とする日を設定し、実施する。

 

目標3: 産前産後休業、育児休業、看護休暇等、育児休業給付、産前産後および

    育休中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。

 <対策>

  平成27年4月~ 法に基づく諸制度を調査する。

  平成32年3月  制度に関する資料の作成と対象者への配布・周知を行う。

 

目標4: 「次世代育成支援」に関する事業を継続して実施する。

  ・MROこどもみらいキャンペーン

  ・MRO黄色い手帳運動

  ・「北陸交通災害等遺児を励ます会」の協力

  ・児童・生徒を対象とした社内見学会の実施

ページTOPへ