鏡花の時間

金沢の三文豪のひとりである泉鏡花。

明治から昭和初期にかけて300あまりの作品を残しました。
その世界は、読者の想像をかきたて、幻想的な世界へと導いてくれます。
ラジオから流れる鏡花の世界へ、皆さまもご一緒しませんか?


番組では、鏡花の作品をより多くの皆さまに親しんでもらおうと2004年から、代表作を中心にアナウンサーが朗読し、さらに作品が作られた当時の時代背景やその作品へのアプローチの仕方などの解説も加えています。


作品の解説は3代目のナビゲーター 泉鏡花記念館の学芸員で泉鏡花研究会会員の穴倉 玉日さんです。(2013年4月~現在)
泉鏡花記念館の展示作品とも連携していますので、記念館のホームページも是非、ご覧ください。


 

【今後の予定】

「鏡花の時間」2021年1月は、
明治37年発表の小説「紅雪録」。

名古屋旅行が題材となった作品。
冬の真夜中、
名古屋駅から東京新橋へ出発する汽車を待つ若い紳士が
語る出来事。
雪が降らなければ
起こらなかったかもしれない悲劇へと発展していきます。

朗読は保坂友美子

本日放送の番組
時間番組名
16:55ハンディやしきの5時までGOGO番組内容へ
17:00ニュースパレード番組内容へ
17:15あなたの時間 ~イブニング・レディオ~番組内容へ
18:30シネマレストラン番組内容へ
18:45ココロのオンガク ~music for you~番組内容へ
19:00アフター6ジャンクション番組内容へ
20:00現場の東海林です。斉藤安弘アンコーです番組内容へ
20:30伊東歌詞太郎の僕だけのロックスター☆ラジオ番組内容へ
21:00有限会社 タニカワ旅行社番組内容へ
21:30熊木杏里 夢のある喫茶店番組内容へ
21:50週刊なるほど!ニッポン番組内容へ
22:00オールナイトニッポンMUSIC10番組内容へ
23:58音どけ!番組内容へ
24:00レコメン!番組内容へ
25:00堀内健と出川哲朗のオールナイトニッポン番組内容へ
27:00CITY CHILL CLUB番組内容へ

スタジオカメラ

スタジオカメラ

ページTOPへ