玉州の運勢

MROラジオでおなじみ、玉州さんの干支占い! 
あなたの運勢をズバリ占います。

 

初代玉州に師事
平成13年 二代目玉州を襲名
平成14年 北國新聞・富山新聞 朝刊「あなたの運勢」夕刊「あすの運勢」執筆開始
平成17年 MROラジオ「今月の運勢」放送開始、アクタス新年号「玉州のワイド版あなたの運勢」執筆開始
平成19年 MROラジオ「玉州の来週の運勢」放送開始 他講演多数

 

 

◆はんこと印刷のキタジ「玉州鑑定印」「玉州鑑定書」
http://www16.plala.or.jp/niwashunki/kitisouin.html
◆お問い合わせ 076-280-2839
http://www16.plala.or.jp/niwashunki/2gyoku.html

 

11月28日(日)~12月4日(土)

干支 運勢 点数 キーワード
終わってしまったことを嘆いても時すでに遅しですが、今からでもできるだけのことはしておかなければ。

5

信頼
人がなかなか成功しないことでも、できそうに思えてきます。それでも調子に乗り過ぎないようにしなければ。

7

無理せず

神経が過敏になってくるようです。小さなことにでも腹が立ってきますが、心の狭さを反省すれば、平和を守れます。

6

してくれない

絶好調の勢いとまでは行かなくても、遠慮している必要はありません。自力以上に後ろから大きなものに支えられる。

7

支え

いけないと知りながらも、これくらいならと、甘さに負けてしまいます。欲が正しい目を曇らせてしまいます。

4

ポイ捨て
一瞬のひらめきはよいのですが、妥協性が欠けているようです。考えを深くして競争心を抑えるようにして。

7

仲良く

まずは計画をしっかりと立てて。そのあと実行に移していくように。段取りができていなければ頓挫します。

4

準備する

社交面を広くしていけば、自然に幸福が集まってきます。人から信じられるのも、人を信じることも重要です。

5

人を大事にする

誰にでも苦手というものがあります。それは得意な人に任せて、自分は自分の得意分野で力を注いで行くように。

9

得意分野

不安だと感じていても、あることをきっかけにイメージが変わります。ひとつ理解できれば、意識も変わります。

7

苦手なもの

人の目につくことばかりが素晴らしいわけではない。見えないところで頑張っている人も、重要な役割を果たしています。

5

見えないところ
欲しいと思ってしまうと価値を見極めないままに買ってしまう。ほんとに必要かどうか、考えてからにできれば。

7

買い物

 

11月21日(日)~11月27日(土)

干支 運勢 点数 キーワード
足元をしっかりと踏みしめて、一歩ずつ確実に進めていけば、成果は大きくなっていきます。飛躍しようと思うな。

6

ひとつずつ
人のことが気になって、自分のことを棚に上げたままで、人を批判することばかりに目が向いてしまいます。

3

批判

自分のことを卑下してばかりいると、人もそのような目で見てしまいます。できなくても堂々とした態度でていて。

5

堂々と

同僚や部下との交流も必要ですが、まずは上司の顔を立てておかなければいけません。先人の存在は偉大です。

6

先人

規則に縛られるほど、欲望が強くなっていきます、無いと思えばさらに欲しくなり、我慢ができない。やや自粛で。

3

従う
お金は天下の回り物というけれど、足りなくなると厳しい。好調らしく見えても油断できません。無駄使いは控えて。

3

余力

小さな親切は下心を持たずにするからこそ価値があります。心を配る優しさがあれば、人の心を集められる。

6

期待せず

出足は好調に進みます。それを保持するようにしたい。心をゆるめれば吉運は遠ざかります。気を抜かずに。

6

気を抜くな

邪魔してくる人はいるけれど、逆に助けてくれる人もいます。仲間の力のほうが大きいと思って、積極的に。

8

プラス1

周りの人気を得られます。品物も自然に集まってくる。自分が満たされたら、下の者への配慮をしなければ。

9

団体

苦労した後にこそ、うれしい知らせが舞い込んできます。親はもとより、先輩からの恩恵に感謝することが多い。

7

引き上げられる
勢いに乗っています。自信を持って行動すればよいが、あたりを見渡す余裕を失うのは良くない。時流を見て。

8

流れ

スタジオカメラ

スタジオカメラ

ページTOPへ