いしかわのこどもみらいキャンペーン

9/3(土)「いしかわのこどもみらいキャンペーン 田んぼオーナーになろう! in 石川県立大学」の3回目です

 
 
 
田んぼの様子は毎週このブログで更新していたので、田んぼオーナー以外の方も苗が立派な稲穂に生長していく様子をご覧になられたと思います
 
まずは稲刈りの流れについて、石川県立大学の黒田晃先生から説明が
 
 
そして、実際に田んぼに行って、稲刈りのレクチャーを
今回、はざ干しスペースを確保するために、オーナーさんがいない部分の稲刈りは事前にしてもらいました
 
 
作業は除草からです
皆さん、除草サボってましたね~
稲より長く伸びた雑草がいっぱい・・・
 
 
除草が終わったらいよいよ鎌を持って稲刈り
意外と力がいるな~
 
 
10株まとめて麻の紐で縛ります
(今回藁では縛りません)
 
 
そしてはざ干し~
 
 
2時間ほどで、皆さんの稲刈りが終了しました
 
 
ここで終わりと思いきや
なんと、事前に稲刈りしておいた新米ゆめみづほのおにぎりのサービスが
県立大学の皆さん、本当にありがとうございます
 
 
新米炊き立てご飯で作ったおにぎりはピッカピカで美味しくて、皆さん感激していました
 
 
さて、次回は脱穀、籾摺り、精米になります
 
田んぼオーナーの皆さん、自分が作ったお米を食べられる日も近いですね
お楽しみに

ページTOPへ