N. presents みんなでチョイス!MROドラマリクエスト

 

放送番組を決めるのは皆さんです!
TBSドラマ7作品のうち、1番見たいものを視聴者のみなさんに投票していただき、投票が最も多かったドラマを再放送します。

投票期間 2020/11/20(金)~2020/12/13(日)
結果発表 2020/12/15(火)
放送予定 2021/1/18(月)~1/29(金)(月~木:深夜0:00~、金:深夜0:20~)

 

今回みなさんに選んでいただくドラマはこちら!

 

 

砂の塔~知りすぎた隣人(2016年10月ドラマ)
〈出演〉菅野美穂 岩田剛典 横山めぐみ
〈ストーリー〉安全で清潔で、“子育てに最高の環境”であるはずのタワーマンション。しかし実際には、セレブ妻たちの見栄と虚飾にまみれた生活に疲弊していた亜紀(菅野美穂)。そんな中で連れて行かれた娘の体操教室で、彼女は昔の自分をよく知る幼馴染み・生方航平(岩田剛典)と運命の再会を果たす。しかし、実は亜紀にもまた、生方との関係を隠さなければならない理由があって…… 一方、謎の連続失踪事件が勃発し、多くの人々を不安に陥れていた。誘拐事件の犯人像と、不気味な隣人・弓子(松嶋菜々子)。その間に見え隠れする怪しい共通点が、徐々にあぶり出されていく……張り巡らされた伏線と、謎が謎を呼ぶ急展開の連続! 主人公を不気味に監視する謎の隣人……その正体は、子育てをおろそかにする“ダメな母親”の子どもばかりを狙う、連続誘拐事件の真犯人なのか、それとも…? 人の裏側に潜む悪意を描きつつも、あたたかい家族愛が感動を誘う、稀代のヒューマンサスペンスが登場する!

 

 

 

ドラゴン桜(2005年7月ドラマ)
〈出演〉阿部寛 山下智久 長澤まさみ
〈ストーリー〉主人公・桜木(阿部寛)は、元暴走族のリーダーで今は冴えない三流弁護士。倒産寸前・偏差値36の龍山高校の負債整理をするはずが、ふとしたことから方針を変更。自分の野望実現のために、日本一のエリート校として生まれ変わらせようと動き出す。しかし、集まったのは将来に夢も希望も持てない生徒たち…。果たして、龍山高校と生徒たちの運命は!?

 

 

 

Nのために(2014年10月ドラマ)
〈出演〉榮倉奈々 窪田正孝 賀来賢人
〈ストーリー〉高層マンションに住むセレブ夫妻、野口貴弘(徳井義実)・奈央子夫妻(小西真奈美)が殺害された。その現場に居合わせたのは“ある計画”を立てた大学生の希美(榮倉奈々)、成瀬(窪田正孝)、安藤(賀来賢人)、西崎(小出恵介)。その場で西崎が逮捕され、自供から有罪が確定し、懲役10年が言い渡された。 それから10年後、この事件の判決に疑いを抱く元警察官・高野(三浦友和)は、事件の真相を追い始める。この事件は15年前の夏、瀬戸内海に浮かぶ島で、希美と成瀬が起こした“ある事件”からすべてが始まっていると高野は確信していた。 「彼らはあの時、罪を犯した。それぞれのNのために」

 

 

 

リバース(2017年4月ドラマ)
〈出演〉藤原竜也 戸田恵梨香 玉森裕太
〈ストーリー〉主人公は深瀬和久(藤原竜也)32歳。有名大学を卒業しながらも地味で、つまらない程、 普通の人生を送ってきた。 物語は彼の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届いたところから始まる。その時、深瀬は心の奥底にずっと封印していた親友・広沢由樹(小池徹平)の死と向き合うときが来たと直感するのだった。10年前の冬、大学のゼミ仲間:谷原康生(市原隼人)、浅見康介(玉森裕太)、村井隆明(三浦貴大)と、村井の妹:明日香(門脇麦)で行ったスノボ旅行中に不審な事故死を遂げた広沢。しかし──、この事故には隠された大きな『秘密』があった。この『秘密』を共有した谷原、浅見、村井にも告発文が送られ、彼らにも次々と事件が襲いかかる。 深瀬は大事な人を守るために、10年前の事件の真相と向き合うことを決意する。 10年前の隠された罪と真相、脅迫犯の正体とは──!?

 

 

 

アンナチュラル(2018年1月ドラマ)
〈出演〉石原さとみ 井浦新 窪田正孝
〈ストーリー〉主人公・ミコト(石原さとみ)の職業は、死因究明のスペシャリストである解剖医。 彼女が許せないことは、「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を放置すること。不自然な死の裏側には、必ず突き止めるべき真実がある。偽装殺人・医療ミス・未知の症例…。しかし日本においては、不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている。その現実に、彼女は個性豊かなメンバーと共に立ち向かうことになる。 このドラマは、新設された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々の人間ドラマを中心に描きながら、毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って、「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく、一話完結型の法医学ミステリー。

 

 

 

家族のカタチ(2016年1月ドラマ)
〈出演〉香取慎吾 上野樹里 水原希子 荒川良々 千葉雄大 中村アン 観月ありさ 田中 圭 浅茅陽子 森本レオ 水野美紀 風吹ジュン 西田敏行
〈ストーリー〉香取慎吾が演じる主人公・永里大介(ながさとだいすけ)は、結婚に超後ろ向きな39歳独身だが、決してモテない男ではない。しかし、本気で「一人がいい」と考え、この年でわざわざ自分の生活圏内に他人を迎え入れるリスクを犯したくないと、自分の城を守るように、こだわりに満ちたシングルライフを満喫。そして、物語を盛り上げるもう一人の”こじらせ”キャラは、上野樹里演じる、大手商社に勤務する32歳バツイチ独身OL・熊谷葉菜子(くまがいはなこ)。一人身である事に明確な意思を持つ、”再婚しない女”で、老後の生活もすでに準備中。自らの仕事に対する責任感は強くハードワークをこなす一方、他人にも厳しいクレーマー気質の持ち主。そんな大介と葉菜子の2人は、出会った直後から何故か常に喧嘩が絶えないが、実は似た者同士の部分も多々あり……そんな2人の関係がどうなっていくのかは、本作の大きな見どころとなります!

 

 

 

夜行観覧車(2013年1月ドラマ)
〈出演〉鈴木京香 石田ゆり子 宮迫博之 安田章大 杉咲花 宮崎香蓮 中川大志 田中哲司 夏木マリ 高橋克典 ほか
〈ストーリー〉2013年1月。遠藤真弓(鈴木京香)は、向かいに住む高橋淳子(石田ゆり子)の家の前に救急車が停まっていることに気がつく。夫の啓介(宮迫博之)は、ドアの覗き穴から青ざめた顔を押し付けるように覗いている。娘の彩花(杉咲花)は、薄暗い荒れた部屋で頭を抱え込むように丸まっている。夜の住宅街に救急車の無線の声が大きく響き渡るなか、遠くから淳子の息子・慎司(中川大志)が、錯乱した淳子が家から出てくる様子を見つめている。その瞳には、涙が滲んでいた。事件を担当する坂留警察署の刑事・結城哲也(高橋克典)は、聞き込みを始めるのだが「ひばりヶ丘」全体に得体の知れない違和感を覚え…。高級住宅街で起こった事件の真相は?それぞれの“家族の絆”は再生できるのか!?家族のあり方を描くサスペンスドラマです。

 

 

〈冠 協 賛〉

 

〈協 賛 社〉

 

この中から見たいドラマを1つ選び下記の投票ボタンよりご応募ください。投票結果はこちらのページで発表します。

 

投票フォーム

ページTOPへ