番組審議会バックナンバー

1.開催日時  平成28年6月20日(月曜) 午前11時より
2.開催場所  北陸放送 4階役員会議室
3.委員の出欠 委員総数 9名
  出席委員  8名 
        委員長  山崎光悦   副委員長 石原多賀子
        委員   小田與之彦  委員   西尾眞友
        委員   大場吉美   委員   堀 直子     
        委員   山田文代   委員   植村まゆみ
 
  放送事業者側出席
        代表取締役社長         京村英二
        取締役報道制作本部長      竹村 均(制作局長)
        取締役経営管理本部長      吉藤 徹(編成担当)
        報道部             大薮美和
        番組審議会事務局長       沢田秀樹(業務局長)
 
4.議題
  1.JNN番組批評についてのお願い
  2. テレビ、ラジオ 平成28年7月の番組編成について
  3. 番組批評
    〈 テレビ番組 〉
    MRO報道特別番組『奥能登の潜水学校~訓練生たちの終戦~』
    平成28年5月29日(日)深夜0時45分~深夜1時15分 放送
      
5.議事の概要
(1) 事務局長から審議会委員及び北陸放送メンバーの出欠状況を報告。
(2) 京村社長から挨拶
(3) 沢田番組審議会事務局長から「第24回JNN中部ブロック番組審議会委員長会
    議」の連絡とそれに伴うJNN番組批評についての説明
(4) 沢田番組審議会事務局長がテレビ、ラジオの番組編成について説明。
(5) テレビ番組批評~各委員からの主な意見のまとめ
■昨年9月の審議会での提言を受け、「潜水学校」に絞り込んで再度番組制作に当ってくれた姿勢に敬意を表する。
■構成はもちろん、映像・編集・ナレーション・BGMともに良く、中立的なポジションに立ちながらも深く考えさせられる、内容の良質な番組だった。
■戦後の記憶が徐々に薄れていく中で、とても大変な取材だったことは容易に想像できる。ただ、戦災のないこの地にも、まだまだ戦争記憶が残っているはずで、メディアの使命としてもその記憶を掘り起こしていってもらいたい。
■折しもオバマ大統領の広島訪問があり、戦争に関して日本中が考えなければならない時に、このような証言・映像はアーカイブとして後々の貴重な財産となる。願わくば、放送時間や番組告知に関しても、これからの世代の人々に広く視聴してもらえるように工夫してほしい。

ページTOPへ