ワイドFM 94.0MHz~MROラジオがFMラジオでも聴けるようになりました!イメージ

 

MROラジオは,8月1日(月),FM放送用の周波数94.0MHzで
AM放送と同じ内容を放送するワイドFM(FM補完放送)の本放送をスタートしました。
 
 
Q.FM補完中継局とは?

A.FM補完中継局とは,AM放送局の放送区域においてFM放送用の周波数を用いて,中波放送の補完的な放送を行う中継局のことです。海外のラジオ局との混信対策や災害対策のほか,FM波はAM波と比べてビルやマンションの中まで届きやすい一方で,電気機器から発生する電気ノイズの影響を受けにくいため,これまでAMラジオ放送を受信できなかった室内でも,受信しやすくなります。

 

2016widefmkikiyasui.jpg

 

Q.FM補完放送を聴くことが出来るエリアは?

A.MROラジオのFM補完放送は,野々市市押野の送信所から送出され,加賀地方を中心に約33万3,000世帯(県内世帯の約75%)をカバーします。

※今後,準備が整い次第,能登地方にもエリアを拡大していく予定です。

 

2016widefmchukeikyoku3.jpg

※エリア内であっても地形や建物の影響により,電波が遮られるなどして聴取できない場合があります。

 

Q.FM補完放送の聴き方は?

A.MROラジオのFM周波数は94.0MHz,出力は1kWで放送しています。

90.0MHz以上の周波数のFM放送は通称「ワイドFM」と言い,ワイドFMのMROラジオをお聴きいただくには,90.0MHz以上の周波数を受信できる「FMラジオ」や「ステレオコンポ」が必要となります。また,2011年7月24日以前のアナログテレビ音声の聴取が可能なFMラジオでもお聴きいただけます。

クルマの中でワイドFMをお楽しみいただくためには,ワイドFM対応のカーラジオやカーナビが取り付けられている必要があります。ワイドFM対応機種でない場合は,別にチューナー等を取り付けるか機器の交換が必要となります。カーディーラーやカー用品販売店へご相談ください。

 

2016widefmsyuhasu.jpg

 

全国各地でワイドFMが始まることを受け、各メーカーから「ワイドFM/FM補完放送対応」のラジオが続々と発売されています。

 

>> ワイドFMが聴けるラジオ一覧はこちら

 

Q.FM補完放送の放送内容は?

A.現在,MROラジオで放送している番組やCMと同じ内容を同時に放送します。AMラジオ放送はモノラル放送,FM補完放送はステレオ放送となります。

※番組によっては,モノラル放送の場合もございます。

 

Q.これまでのAMラジオ放送は?

A.これまで通り、AMラジオ放送は,金沢・七尾・輪島から1107kHz,山中から1485kHzで放送します。ワイドFMは、あくまでもAMラジオ放送を補完する目的ですので、AMラジオ放送は今後も継続していきます。

スタジオカメラ

スタジオカメラ
本日放送の番組
時間番組名
16:55ハンディーやしきの5時までGOGO番組内容へ
17:00三菱電機プレゼンツ 戸田恵子オトナクオリティ番組内容へ
17:30乙田修三の勝ち抜き歌謡道場番組内容へ
18:00小金沢君の波乗り歌謡曲番組内容へ
18:30壇蜜の耳蜜番組内容へ
19:00松山千春 ON THE RADIO番組内容へ
20:00菊地成孔の粋な夜電波番組内容へ
20:55MROミュージックPowerBox番組内容へ
21:00宮川賢のまつぼっくり王国番組内容へ
21:30NGT48のガチ!ガチ?カウントダウン!番組内容へ
22:00A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン番組内容へ
22:30堀江由衣の天使のたまご番組内容へ
23:00あにまにあ番組内容へ
23:30水樹奈々 スマイルギャング番組内容へ
24:00おどろき戦隊モモノキファイブ番組内容へ
25:00きいやま商店SHOW番組内容へ
25:29MROラジオクロージング番組内容へ
25:33放送休止番組内容へ
27:50MROラジオオープニング番組内容へ
28:00ASIAN WAVE番組内容へ

ページの先頭へ戻る