県内ニュース

最終更新:2017年09月14日(木)20:40

民進党前原代表が石川県知事選に言及

来年春に行われる石川県知事選挙をめぐり現職の谷本知事が各政党などに推薦願を出す中、野党第一党の党首も知事選に言及しました。金沢で行われた日本最大の労働組合の定期大会「UAゼンセン」の定期大会に出席した民進党の前原誠司代表は、7選を目指す現職の谷本知事がきのう民進党県連に推薦願を出したことを受け、「4選以上は推薦しない。あとは地域事情もあると思う。石川県連に判断を任せる。」と、党の方針にのっとり、党本部としては谷本知事を推薦しないことを明言しました。民進党県連は、きのうの常任幹事会で谷本知事の推薦について検討する方針を確認していますが、4年前に県連として現職を推薦したことを念頭に議論が進むものとみられます。また、候補者が決まっていない衆院選石川2区の対応について、前原代表は党本部の関与もありうるとの認識を示しました。一方、自民党の一部の県議や市議から擁立の声があがっている山田修路参院議員は13日夜、県選出の国会議員との会食の中で、県連による知事選検討協議会に出席する意向を示したということです。自民党県連では、県連役員が集まる場で山田氏の考えを聞く検討協議会の日程調整を進めています。

2017年09月14日(木)20:33

県内のお天気

石川県の天気 石川県の週間天気

お天気を詳しく見る