県内ニュース

最終更新:2017年09月14日(木)20:40

五郎島金時パトロール隊が出発式

収穫が本格化している五郎島金時を盗難の被害から守ろうと、生産者らによるパトロール隊が今年も結成され、出発式が行われました。今年で3年目となる「五郎島金時パトロール隊」は、生産者らが中心となり金沢西警察署と合同で結成されたものです。JA金沢市砂丘地集出荷場で行われた出発式では、金沢西警察署の南与市署長が「丹精を込めた作物に被害が発生しないようにしたい」と挨拶し、パトロール隊は初日のパトロールに向かいました。五郎島生産組合によりますと4~5年ほど前から五郎島金時が収穫前に盗まれる被害が相次いでいて、去年は、確認されているだけでも4トン近くが盗難にあったということです。生産組合では、メモやノートなどで情報共有を図るほか、今年は夜間のパトロールを時間を定めずに行うことで被害防止を目指します。五郎島金時パトロール隊の活動は収穫が終わる11月ごろまで続けられます。

2017年09月14日(木)20:27

県内のお天気

石川県の天気 石川県の週間天気

お天気を詳しく見る