県内ニュース

最終更新:2017年07月17日(月)19:43

釣りの途中で男児が車にはねられ重体

海の日に痛ましい事故です。17日朝、金沢市の市道で海に釣りに来ていた5歳の男の子がワゴン車にはねられ、意識不明の重体となっています。

事故があったのは金沢市大野町の大野お台場公園前の市道で、午前7時ごろ、道路を渡っていた近くに住む荒戸伶夫ちゃん(5)が、右から走ってきたワゴン車にはねられました。この事故で伶夫ちゃんは頭などを強く打ち、意識不明の重体となっています。

警察によりますと、現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で、当時、伶夫ちゃんは父親らと近くの海に釣りに来ていましたが、1人で公園のトイレに立ち寄った帰りに車にはねられたということです。警察はワゴン車を運転していた内灘町に住む30歳の男性会社員から話を聞くなどして、事故の原因を調べています。

2017年07月17日(月)19:40

県内のお天気

石川県の天気 石川県の週間天気

お天気を詳しく見る