県内ニュース

最終更新:2017年04月20日(木)20:10

大規模地震想定し県警本部で初動対応訓練

大規模な地震を想定した警察の初動訓練が20日朝、県警察本部で行われ、災害が発生した際のいち早い対応を確認しました。

訓練は、午前6時半に加賀平野で震度6強の地震が発生したとの想定で、県警察本部に勤務する全職員を対象に抜き打ちで行われました。職員らは、地震の被害による道路の寸断や交通網の混乱に備えて乗用車を使わず、徒歩や自転車などで金沢市鞍月の庁舎に次々と駆けつけました。また、訓練では緊急車両の通行の妨げとなる放置車両の移動や、倒壊した家屋に閉じ込められた人がいる想定で救出訓練も行われました。県警では今後も、訓練を重ねることで初動対応を強化し、大災害の発生に備えたいとしています。

2017年04月20日(木)19:57

県内のお天気

石川県の天気 石川県の週間天気

お天気を詳しく見る