いちど身につけた美は、どこかへいったりしない。それは積み重なり、表情に、生き方になっていく。そんなふうに、かなざわ美人は育ってきました。さまざまな稽古が身近に根づき、人から人へと美しさが受け継がれてきた都、金沢。この地に生きているのに美意識をみがかないなんて、もったいないと思いませんか?さぁ、稽古をはじめましょう。そろそろ本当の美人に。身につけた美は滅びない。かなざわ美人稽古

美人稽古スケジュール

一期一会の心得

稽古:茶道、茶道の心得|2016年 9月開催

イベントは終了しました。レポートはコチラから

内面の美をひきだす お化粧

稽古:メイクアップレッスン|2016年 10月開催

イベントは終了しました。レポートはコチラから

こころを表すかたち

稽古:贈答礼儀作法、風呂敷の包み方など|2016年 11月開催

イベントは終了しました。レポートはコチラから

こころを綴る嗜み

稽古:書の愉しみ方、遊書など|2017年 1月開催

イベントは終了しました。レポートはコチラから

旬を飾る暮らし

稽古:装花、フラワーアレンジメント|2017年 2月開催

イベントは終了しました。レポートはコチラから

食事をいただく心と所作

稽古:食事の器の扱い方・所作作法|2017年 3月開催

平成29年3月5日(日)10:30~13:00
(開場・受付10:00~)

金茶寮(金沢市寺町1丁目8-50 ) MAP

※駐車場はありません。公共交通機関をご利用下さい。

講師:安藤 直美(装道 安藤直美礼法きもの学院院長)

参加費:3,000円(食事代込み)

ちょっと改まった席でお箸や器の扱い方に迷ったことはありませんか?
「箸使いを見れば、育ちがわかる」とまで言われる、食事作法。
ユネスコ無形文化遺産にも登録された和食には食べ方の作法があるので、知らないと恥をかいてしまう場面もあります。
正しい所作作法を覚えて、自信を持って食事ができるようになりましょう。
「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版」日本料理部門で一つ星を獲得した老舗料亭 金茶寮でのお食事付きですので大変お得です!
これであなたも金沢美人!

【稽古内容】

  • 食事の器の扱い方・所作作法

【参加条件】

18歳以上の女性 30名
※応募者多数の場合は抽選となります。

【持ち物】

  1. 懐紙
  2. 筆記用具
  3. 大判ハンカチ
  4. 風呂敷

【備考】

  • かなざわ美人を目指す方は、無断キャンセル厳禁です。
  • 当日TV取材等のご協力をお願いします。
  • 開催終了後、参加者アンケートのご協力をお願いします。

【応募】

応募 はがきに名前・年齢・職業・郵便番号・住所・携帯電話番号を明記のうえ、
〒920-8560 北陸放送「かなざわ美人稽古」係までお送りください。
または応募フォーム(リンク)からご応募ください。

【応募締切】

平成29年2月24日(金)必着

【発表】

当選者のみに、2月27日(月)までにご連絡いたします。
※抽選の結果は、当選案内を持ってかえさせていただきます。
※ご当選に関するご質問等は受け付けておりません。

【お問い合わせ】

TEL 076-262-1717 MRO開発事業部
(平日 午前10時~午後5時)

【ご留意】

※イベント時に撮影した写真・動画などは、放送・インターネット・出版物等で 使用することがありますのでご了承ください。

【講師紹介】

安藤 直美(装道 安藤直美礼法きもの学院院長)

  • 装道礼法きもの学院養成科修了、礼法講師養成コース修了
  • 1997年石川県に着装および礼法の承認認可教室を開設し、着装教育に従事
  • 礼法 高等教授科 修学
  • 着装 高等教授科 修学
  • 2007年(公社)『全日本きものコンサルタント協会』礼法講師1級取得
  • 2011年(公社)『全日本きものコンサルタント協会』きものコンサルタント1級取得
  • 2008年装道礼法きもの学院認可教室分院昇格(着装)
  • 2010年装道礼法きもの学院認可教室分院昇格(礼法)
  • 2010年装道認可連盟石川県連運営委員長
  • (公社)『全日本きものコンサルタント協会』石川支部長

  • (現在)
  • 装道認可連盟石川県連 評議員
  • 装道 安藤直美礼法きもの学院学院長
  • マナー検定普及委員
  • 遊学館高等学校遊学講座(きもの着装)講師
  • ふろしき研究会会員(2010年 メキシコ・アメリカへ派遣)
  • 美容室Katz hair (076-231-3536) 着装担当
    http://andoukimono.com

【講師からひとこと】

皆さまこんにちは 
おいしいものを頂くときはわくわくしますね。
「会席料理を頂いたのに、緊張して何を食べたか覚えてないんです」 と時折耳に致します。残念ですね。作法も会話もおいしさにつながります。
ご一緒する方は親しい間柄だったり、初対面の方だったり、でも大切な方には まちがいありませんね。大切なお仲間とおいしく頂くためにマナーが必要になってきます。食事はどんな時でもおいしく、楽しく頂きたいものです。
講座に参加なさる方は、食事が楽しくなるような話題を一つお持ちください。おしゃべりが苦手な方は聞き上手になってくださいね。 皆さまとお会いできますこと楽しみにしております。

閉じる

応募締切:平成29年2月24日(金)必着

お申し込みはコチラ