坐間妙子のブログ

一足先に春を感じてきました、坐間妙子です!

宮崎では早咲きの桜に菜の花、ポピーなど色鮮やかな花たちが咲いていて早くも春爛漫!

こんなにも違うのかとびっくり……いや、2年前にきたときはダウンジャケットが手放せない陽気だったはずなのですが。。

 

そんなこんなで、今年もサッカーの宮崎キャンプに行って来ました!

今年のツエーゲンはキャンプが1ヶ月超と長く、取材がなかなかできなくて少し前に収録したインタビューを先週はお届けしました、ごめんなさい(涙)

今週は録れたて(!?)のインタビューお届けしますので!

 

ツエーゲンがキャンプをしている場所は宮崎市街地から車で20分ほどの清武総合運動公園。

入り口には「ようこそ!オリックスバファローズ!」の看板。

そう、オリックスのキャンプ地と隣接していたのです・・・

大丈夫!?行けるかわたし!?とおどおどしながら向かったサッカー場には、きちんと看板がありました♡

 

この日は、ヴェルスパ大分とのトレーニングマッチでした。

45分を4本、チームを2つに分けて、90分を2試合しました。

90分の試合はキャンプに入って初めて。

できていること、これから修正しなくてはいけないところ、課題はいろいろと見つかったようです。

 

トレーニングマッチの翌日は、ツエーゲンはオフ。

だったので、少し足を伸ばして綾町というところにいきました。

お目当ては・・・

J2のヴァンフォーレ甲府には元ツエーゲン金沢の佐藤和弘選手、佐藤洸一選手、小柳達司選手と3選手もいるので、大宮とのトレーニングマッチも取材してきました。

3選手ともしっかり試合に出て活躍していましたよー!

甲府の広報を担当している小野さんは元水戸のGKで、作田選手と一緒にプレーしていたり、大学では辻尾アンバサダーの後輩だったり金沢の選手との縁もあって、非常によくしていただきました。

3人とも仲良さそうで嬉しかったです。

最後に記念撮影。笑

(ちょっとピンクすぎじゃない???と洸一選手から指摘されました・・・反省しています。笑)

 

そして宮崎最終日は再びツエーゲンの練習を取材。

ツエーゲン選手もオフを満喫したようで、元気に練習していました。

監督・選手たちの声は、今週と来週の2回にわけて『達洋・まさひこのアディショナルタイム』でご報告します!

甲府の3選手の声もありますのでおたのしみに♡

 

 

現場担当の一人、簑原さんにもキャンプではお世話になりました。

実は知らない土地に行くのは結構苦手で、今回も他社の記者の方や選手、スタッフのみなさんにも温かく迎えていただき、無事取材することができました。

みなさん本当にありがとうございました!!

 

アディショナルタイムは先日、コラムニストでラジオパーソナリティのえのきどいちろうさんに『日本一のサッカー応援番組!』と記事にしていただきました。

嬉しくて涙が溢れました。

決して華やかなことはできませんが、地道にコツコツと、何よりも現場に足を運ぶことを大切にこれからも取材をがんばろうと思います。

 

おまけ。

宮崎で食べたおいしいもの。

チキン南蛮に・・・

鶏の炭火焼きに・・・

マンゴーパフェ♡

今年もアウェイにもたくさん行って、おいしいものも満喫するために、日々節約しようと思います。(切実・・・笑)

最近の記事

ページTOPへ