坐間妙子のブログ

またまたかわいいキャラクターと出逢いました、坐間妙子です。

宝達志水町のほっぴーさん♪
(・・・と谷川アナ。笑)
ツエーゲンの試合は、毎試合ホームタウンサンクスデーという県内の各市町の方にお得に試合を楽しんでもらおうという企画がありまして・・・
シーズン後に言うなよってかんじですが・・・すみません。
毎試合、いろんなご当地キャラクターと出逢うことができました♡
(来年はもっときちんと写真を撮ろう・・・)
 
 
そんなこんなで、ツエーゲンの2018シーズンが終了。
この時期になると、毎日移籍情報サイトをにらめっこしています。
一喜一憂、ドキドキする毎日。
今年は今までよりは少し減りましたが。
 
1年て本当に早いものです。
昨日のツエーゲンのシーズン報告会では年間ベストゴールに杉浦選手の最終節のゴールが選ばれました。
今年は月ごとにベストゴールをみなさんに投票してもらうという企画を行っていました。
個人的には、4月にあったアウェイ横浜FC戦の、毛利選手のゴールで。
関東アウェイで勝てないと言われていたツエーゲンが初勝利した試合!
しかも4-0で!
その最後の1点を決めたのがプロ初ゴールとなった毛利選手でしたが、試合後には「ベンチに松井選手とカズ選手がいて興奮しました!」と嬉しそうに話してくれたのが印象的でした。
 
新加入の選手も躍動し、今までで一番多い勝点「55」を成し遂げたツエーゲン。
来シーズンは柳下監督体制3年目ということで、どんなシーズンになるかたのしみです。
 
明日(24日)の『達洋・まさひこのアディショナルタイム』は、
最終節でJ2のベストイレブンに輝いた杉浦選手、沼田選手のインタビューと、シーズン報告会の様子をお届けします。
報告会後に、今季でツエーゲンを退団する山藤選手、野田選手にもお話を聞きました。
長くツエーゲンに貢献してくれた二人。
横で話を聞いているだけで泣きそうになりました・・・と言ったら「泣きそうなだけで泣いてはないよね」と突っ込まれましたけれども。
そして、番組最後には来週の大事なお知らせも☆
 
アディショナルタイムは、シーズンオフもみなさんのツエロスを少しでも和らげられるよう全力でツエーゲンを応援します!
現在、とある企画も進行中ですので、おたのしみに♡
がんばります!

最近の記事

ページTOPへ