坐間妙子のブログ

 実は旅をするのは苦手、坐間妙子です。
 
ですが。
サッカーを学ぶためにどこへでも(1人で)行けるようになりました!
今年は1人でも多くの人にツエーゲンのことを知ってもらおうと、アウェイ戦をサポーター目線でお伝えしようと心に決めたわたしです!笑
 
・・・ということで。
まずは宮崎に行ってきました!笑
 
キャンプを見にいくのは初めて。
宮崎には、大学生のとき就職活動で1度きました。
今回は、伊丹から飛行機で1泊2日の弾丸旅です。
 
宮崎ブーゲンビリア空港に着くと・・・

宮崎でキャンプをしているチームのユニフォームが!
(この前には野球の特設コーナーがあったんですけどね・・・)
わくわく♡
 
空港やホテルにはこんなパンフレットも!

キャンプのためにこんな冊子があるなんてびっくりです!
空港で近くにいた親子もキャンプ目当て・・・(野球でしたが)。
 
野球チームの旗もたくさん掲げられていて・・・
空港スタッフも野球のユニフォームを着ていたりして・・・
この日は広島カープのパレードが県内で行われていたようですが・・・そこではなく!!
 
わたしは宮崎市から車で1時間ほどの西都市へ。

この日は、ツエーゲンは鹿屋体育大学とのトレーニングマッチでした。
場所は清水台総合公園。

ツエーゲンは宮崎県内でに一ヶ月ほどいる中で、3カ所、移動をしてキャンプを行います。
今はその2カ所目で、西都市という場所にいます。
 
試合は30分×4本。
メンバーは2パターンで30分ハーフを2本と言った方がいいのかな・・・
試合開始直後は雨が激しくて霧も少し出ていてピッチはとてもスリッピー。
そんなピッチコンディションの悪さもあったのか、最初の試合はなかなか得点に結び付きません。
最後の30分で途中出場の垣田選手がハットトリック!
失点0で、5?0で勝利しました。
試合の内容については、選手やサポーターの声とともに、
今週のアディショナルタイムでまた報告します。


試合がおわり、西都市の名物・うなぎを食べました♪
アウェイのたのしみは、その土地のおいしい食べ物です?

お腹を満たし、わたしは都城市へ・・・
宮崎県では、なんとJリーグの13チームがキャンプをしています。
わたしも今回行くまでこんなにたくさんのチームがいると知らなくてびっくりしました!
せっかくなので、午後は他のチームも見てみようと・・・

ここではFC東京がキャンプをしていました。
今年移籍して話題の大久保選手を見ようとお客さんがいっぱい!

日曜日という事で、地元の子供達もたくさんきていました。
FC東京は10年くらいこの場所でキャンプをしているらしく、
毎年たのしみにしているという人の声も聞こえました。
キャンプは地域同士の繋がりだと聞いたことがあるのですが、ツエーゲンも関わりある地域と長く繋がれるといいなあと感じました。
 
そのツエーゲンは、翌日はオフ!
(じゃあなんでこの日程で行ったんだ!!というかんじですが。笑)
なので、ニューイヤーカップを見にいこうと・・・その前に。

セレッソの練習に。笑

『きよくんおかえり!』という弾幕もありました。
”きよくん”は清原選手ではなく清武選手でして・・こちらも注目チームということで、
平日にも関わらずたくさんのサポーターがきていました。
 
もう1箇所・・・すぐ近くで練習をしていたのは。

横浜Fマリノス。
時間がなくてちらっと見ただけですが。
こんな張り紙が・・・

最後の2行に笑ってしまいました。笑
実際よほどのファンでないと選手の名前分からないですもんね。
どの練習場でも、色紙を持った地元の方がたくさんいて、毎年楽しみにしている様子が伺えました。
話を聞いてみると、知らない選手のこともこのキャンプで知ってそこからファンになることも多いんだそうです。
 
最後にニューイヤーカップ。
まずは、Vファーレン長崎VS横浜FC。

そして、鹿島VS福岡。

ツエーゲンが今年戦うJ2チームということで、少し早い予習を。
そしてシーズン前といえども、今をときめく鹿島の戦いを間近で見られて感激でした!
 
この時期、たくさんのチームが揃っていて、練習や試合があちこちで行われている宮崎。
サッカー見放題!!
なんて幸せな街なんだろう・・・と後ろ髪をひかれながら帰途についたわたしでした。

最近の記事

ページTOPへ