番組審議会バックナンバー

1.開催日時  平成30年10月24日(水曜) 午前11時より

2.開催場所  北陸放送 4階役員会議室

3.委員の出欠 委員総数 9名

出席委員  6名

        福 森 義 宏 委員長  石 原多賀子 副委員長

        小 田 與之彦 委員   西 尾 眞 友  委員         

        植 村 まゆみ 委員   み  ゆ   委員 

 

放送事業者側出席

        代表取締役社長        京村英二

        常務取締役          吉藤 徹(編成担当)

        取締役報道制作局長      大家陽一(報道制作担当)

        テレビ制作部         亀山貴洋

        番組審議会事務局長      沢田秀樹(業務局長)

4.議題

・2018年度上期放送番組種別報告
・2018年10月期放送番組種別連絡

・テレビ・ラジオ 10・11月の番組編成について

・テレビ番組批評

MROテレビ 

『能登を釣り上げろ!~椎名誠とわしらは怪しい雑魚釣り隊in能登~』

平成30年9月30日(日) 午後3時00分~午後4時00分 放送

 

【各員からの主な意見のまとめ】

■風光明媚な能登を実に美しい映像で収めており、能登の素朴さや豊かさも伝わっていた。また、いつまでも童心を忘れない無邪気な大人たちの楽しい休日を追った良質な番組だった。

 

■大人たちの楽しい休日をさらに面白く見せるために、ルイ53世・川瀬アナ・西川アナと映像に合わせてナレーションにアクセントをつけた演出手法は見事だった。

 

■椎名誠さんの素朴な一言をよく拾っていて、それが素朴な能登のイメージにマッチし、番組に深みを持たせていた。ただ、椎名さんもご高齢になっており、本人を知らない視聴者もいると思われるので、椎名さんのプロフィールをもっと紹介すれば、さらに番組に共感を持ってくれただろう。

 

■能登の素晴らしさを椎名さんはじめ雑魚釣り隊の面々に知って欲しいと、制作者がナビゲートしたい気持ちは分からないではないが、ややもすると観光番組と取られてしまう危険性があり、そこは本人たちの思うがままの行動を映像に収めた方が良かった。

ページTOPへ